NEWS

  • HOME  
  • >  
  • ニュース  
  • >  
  • TRINAMICからTMC5072、二軸対応のステッパコントローラ・ドライバIC

2015.07.01     TRINAMICからTMC5072、二軸対応のステッパコントローラ・ドライバIC

 TMC5072二軸対応ステッパコントローラ·ドライバICは、強力なシステム·オン·チップ構成、小さい7mm²QFNパッケージに洗練されたランプ発生器および2つのパワー段に加えて、クラス最高の診断および保護を統合しています。急成長中のCCTVカメラ市場に焦点を当てて開発されたコンポーネントは、例えば、医療、産業用や民生などの正確な位置決めを必要とする分野に適しています。コンポーネントに埋め込まれた機能は、深い運動物理学の理解を必要とすることなく、モータの制御に関する優れた結果を可能にします。


関連リンクページ     www.ndksemi.co.jp/product/detail/8


また今回も、低速回転時の低振動を実現する為、新しいチョッパアルゴリズム(stealthChop) を導入致しました。 電圧、電流制御モードを自動で切り替える事で、低速から高速まで広い範囲での圧倒的な 低振動、騒音を実現しております。 負荷検知による脱調検知や電流制御機能(stallGuard2、coolStep)に加え、速度制御機能 (dcStep機能)も内蔵されております。 詳細は是非お問い合わせ下さい。


特徴


・ピーク2x1.5A、26V  


・モーター負荷による自動脱調検知、電流制御機能、速度制御機能搭載。


・256μSTEP、独自チョッパ、電流、電圧制御自動切り替え機能による低速~高速までの圧倒的低振動。


・コントローラ内蔵によるマイコン、ソフト負荷低減。


・UARTによる簡単多軸制御。


・SPIソフト制御により開発自由度UP。


・専用評価ボード=PC上から評価可能


・NDKセミコンダクタ社の専門エンジニアによる日本語でのテクニカルサ ポート。